除毛クリームと抑毛ローションの違い

ムダ毛処理にエステサロンや脱毛クリニックに通うと費用が高くなってしまうため、はじめは家庭でできる方法を試してみるのが普通です。
自宅でできる脱毛には様々なものがありますが、基本的には目に見える毛を一時的に処理することになります。
経済的で簡単に出来る方法には除毛クリームを使用する方法がありますが、脱毛ワックスとも呼ばれています。
クリームの成分が皮膚の上に出ている毛を溶かすことでムダ毛を処理できるものですが、シェービングのように肌にダメージを与えないというメリットがあります。
もちろん人によってはクリームの成分に負けてしまう場合もありますが、剃刀で肌を傷つけて色素沈着が起こることは無いのです。

 

一方で抑毛ローションも自宅でできるムダ毛ケアですが、除毛クリームとは異なり毛を直接処理することはできず、毛の発育や再生を抑えることが目的となります。
同じような商品ですが文字通り除毛クリームはムダ毛を除去することが可能ですが、抑毛ローションは毛の発育を抑えるといった効果の違いがあるのです。
どちらも正しく使えば一定の効果が得られますが、両方を同時に使用することで、ムダ毛の除去と毛の再生を抑えることが可能なのです。